養蜂場を訪問してきました★

休日ということで・・
福岡市から国道386号線を南にドライブしました

途中の朝倉市に蜂蜜を生産、販売する藤井養蜂場という会社が
あります。
蜂蜜をつくる会社ですね
以前にも立ち寄ったことがありますが
今回もフラッと入ってみることにしました。

藤井養蜂場

ちなみにここは、会社といいましても
観光客のために、売店、喫茶コーナー、資料館
そして、一般の人にも蜂蜜の直販を行っています。
試食もできるようです

田園地帯

まわりは、こ~んな田園地帯。見渡せば田んぼや山です
この日は、最高の天気でした
(クリックで写真が大きくなります↑)

蜂の巣箱

中に入ると養蜂場のサンプルが
本物の蜜蜂も飛び交っています

そして・・・

蜂

資料館の中の蜂の巣箱の様子。
実際はもっと迫力?があってたくさんの蜂が
所狭しとうごめいてマス
グロテスクって感じる人もいるのでしょう
でもお仕事されている方は、愛情を持って接しているのでしょうね

さらに・・

クマ

おおっつ!こんなところにクマさんが!
でもクマさん(と呼ぶには、いかつすぎる体躯でしたが)
がなぜここに・・
と思ってしまいましたが、どうも養蜂場に
クマが出没し、蜂蜜を狙って荒らす事があったみたいです。
これは標本で、その時捕獲したクマなのでしょう・・
(資料館にその辺の事は書いてあったみたいですが
売店のソフトクリームが気になりよく読んでおりません
申し訳ありません・・

三連水車の模型

そして名物の三連水車
あ、こちらはその模型です。

三連水車

これが本物です!
この前でハイポーズ!される方も多いです。



別途、紹介しているHPもありましたのでのせておきます
http://poohsuke.web.infoseek.co.jp/asakura.html

お越しの際は、九州自動車道、朝倉ICで降りると
早いかと思います。
ちなみに、田舎道ですが国道386号線は
片側一車線で車が結構、込みます

日帰りでしたので運転でぐったりしたけど
楽しい一日でした~

PR
アクリル鳥かご鑑賞ケース

これからの季節の、保温対策に!
餌や、羽、脂粉の飛び散り防止に

インコ、オウムなど鳥かごのカバー用アクリルケース 保温・防音・脂粉対策

製作・販売はハッピーケース

http://happycase.maiougi.com/
 

↓宜しければポチッと(^_^;)
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ


2009/10/12 17:18 | Comments(0) | TrackBack(0) | nonのつぶやき

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<秋の終焉 | HOME | やせたかな>>