ヘリコプターでの稲の消毒
夏休みのことですが、
緑いっぱいの田んぼ道を通りかかると、ヘリコプターが、低く飛んでいました。

3bf1d6d3.jpegあまりに低いので、へえ~珍しい・・・・と車から降りてみました。
何でこんな所をこんな低さで?
















0b176e57.jpeg
かなり小さい。

やっと気づきました。
ヘリコプターは、ラジコン操作。
しばらく飽きずに眺めてました。






つくづく今はすごいなあ~。
だけど、農家の人はどんだけ、お金がかかるんだろうとも思う。


そして、昔、自転車で通学時、ヘリコプターから消毒財をたっぷりかけられたことを思い出した。
しばらく、空からいっせいに広範囲に消毒を撒くのが流行り、農家は楽になったと思ったが・・・
今、そういった広範囲での航空駆除(と言ったと思う)は、あっているんだろうか。
小さな範囲での消毒剤を撒くことしかやってないのではないかな。
8cd4e95f.jpeg

蛍がまったくいなくなった時期があった。
今ふるさとは、蛍が復活しているそうだ。
蛍が舞う川辺に道しるべの明かりをつける話が出た時、
蛍の舞が見えなくなるからと、位置を大幅に変えたそうで。
1年の、ほんの2週間位のとき。
住んでいる人以外、見ないであろう蛍を大事に思ってくれて、感心した。






↓宜しければポチッと(^_^;)
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ


2011/09/12 21:56 | Comments(0) | TrackBack(0) | 山里

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<わさびちゃん(アオメキバタン)ケース・分解式 | HOME | 雛苺ちゃん、華麗 キャリーケース 手作りカバー>>