オカメインコ、雫ちゃんのアクリルケース
★神奈川県は、オカメインコ  雫(しずく)ちゃん  アクリルケース、
愉快な画像、頂きました♪
6580-1.jpg
鳥篭の外、アクリルケースの内側に、空気清浄機や、ヒーターを入れられるように、
余裕をとられています。






ちなみに、ケース、W570×D500×H620
鳥カゴ、W370×D400×H460

【ケージに合わせたアクリルケースサイズの計算方法】
通常、鳥かごの横にプラス100、奥行きプラス100、高さは、プラス165位。
(横や、奥行きは、これより少なくする場合もあり)
ヒーターをつける場合は、さらに、ヒーター厚みを、つける部分に追加。
アクリルケースの強度を増す為、上部補強や、マグネット、底の部分などを考えると、
高さは、全体高さ-165と、結構少なくなります。
ですが、その分、鳥かごを入れてしまうと、かごの上から天井のアクリルまで、余裕ができます。

その他、状況に応じた計算方法を取る場合もあります。
お尋ねはお気軽に。↓

 ハッピーケース 
↓宜しければポチッと(^_^;)
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ


2011/07/10 20:30 | Comments(0) | TrackBack(0) | アクリル鳥かご鑑賞ケースご使用例

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<山里の山鳩との出会い | HOME | ピグミーマーモセット(猿さん)、保温アクリルケース>>